淡路島のパン屋さん

【ベーカリーカフェ ミサキ】オーシャンビューのカフェテラスが素敵♡淡路島の新鮮素材を使ったボリューミーなサンドウィッチが人気のパン屋さん【淡路島】

ベーカリーカフェミサキの外観
はな

今回は、【淡路島】にある【ベーカリーカフェ ミサキ】に“べいほぴ”してきました♡

なり

2021年4月にオープンしたばかりのお店です♪

 【淡路島】にある【ベーカリーカフェ ミサキ】は、フォトウエディングの聖地『カリコリゾート』内に2021年4月にオープンしたパン屋さんです♪

 オーシャンビューのカフェテラスやプールなどフォトジェニックなスポットがたくさんあります♡

 今回は、【ベーカリーカフェ ミサキ】について、販売されているパン、購入品、『カリコリゾート』、お店の詳細について紹介していきます!

 【ベーカリーカフェ ミサキ】について知りたい方、南あわじ周辺に行く予定がある方、オーシャンビューのカフェテラスやボリューミーなサンドウィッチが気になる方におすすめの記事となっています♪

【ベーカリーカフェ ミサキ】ってどんなお店?

ベーカリーカフェミサキのチラシ

 【淡路島】の【ベーカリーカフェ ミサキ】は、『カリコリゾート』内に2021年4月にオープンしたパン屋さん♪

 連日、テレビや雑誌などでも取り上げられるほど話題のお店です!

 西淡三原ICから車で約15分の場所にあります!

 お店の前には、オーシャンビューの素敵な景色♡

 目の前の絶景を楽しみながら、購入したパンやドリンクを飲食できるテラス席もあります♪

 他にもフォトスポットの一つ、プールサイドにもテラス席♡

 テラス席のテーブルやいすも様々なデザインのものが設置してあるので、是非お気に入りの場所を見つけててください♡

 フォトスポットが多数あるので、おしゃれな写真を撮りながら、楽しむのもおすすめ♪

 お店では、感染対策としてアルコール消毒と入店の人数制限が実施されていました。

 入店人数が『最大5人まで』となっており、混雑することがなくゆっくりとパンを選ぶことができました♪

≫ベーカリーカフェ ミサキ

ベーカリーカフェミサキの景色

 淡路島には他にも美味しいパン屋さんがたくさんあります。

 おすすめのパン屋さんをエリア別にまとめているので、気になる方は以下の記事を見てください。

 ≫【淡路島】パンシェルジュおすすめ!淡路島の美味しいパン屋さん14選♪【エリア別】

カリコリゾートについて

ベーカリーカフェミサキのテラス
引用元:ベーカリーカフェミサキ

 『カリコリゾート』は、『フォトウエディングの聖地』として有名です!

 リゾート内には、フォトジェニックなスポットがたくさんあります♡

 オーシャンビューチャペルでのお写真やたくさんのお花や木に囲まれたガーデンフォト、エメラルドカラーのプールでのリゾートフォトなど、様々なシチュエーションで撮影できます♪

 フォトジェニックなスポットがたくさんありますので、“カリコリゾート”へ行かれた際には、オリジナルの映える写真をたくさん撮ってみてくださいね♡

 他には、《ドッグラン&ドッグパーク》や《BBQ》、《グランピング》もあります。

 愛犬と共に楽しむことが出来るので人気です♪

≫カリコリゾートのホームページ

お店のパンについて

ベーカリーカフェミサキの店内
ベーカリーカフェミサキの店内

 お店に行った時間は11時頃で、菓子パンや惣菜パン、サンドウィッチ、食パンなど約40種類のパンが販売されていました♪

 価格帯は大体140~650円で、特にサンドウィッチやサンド系がなかなかいいお値段です。

 ただ、どのパンもフォトジェニックでボリュームもたっぷりで美味しそうです♡

ベーカリーカフェミサキの店内
ベーカリーカフェミサキの店内
ホームページのおすすめ商品
  • MISAKI グッニ 180円
  • あん食パン 480円 
  • カリコフルーツサンド 450円
  • 海老カツサンド&きんぴら玉子サンド 450円
  • クリームあんパン 220円

“MISAKI グッニ”

ベーカリーカフェミサキのMISAKI グッニ
引用元:ベーカリーカフェミサキ

ソフトフランス生地にハムとピクルスを挟んだパン

“あん食パン”

ベーカリーカフェミサキのあん食パン
引用元:ベーカリーカフェミサキ

自家製の粒あんがたっぷりと練り込まれた食パン

“カリコフルーツサンド”

ベーカリーカフェミサキのカリコフルーツサンド
引用元:ベーカリーカフェミサキ

 丸と三日月で表したカリコリゾートのロゴマークを、キウイとオレンジで可愛く表現♡

 生クリームには、クリームチーズと蜂蜜が混ぜ込まれています♪

“海老カツサンド&きんぴら玉子サンド”

ベーカリーカフェミサキの海老カツサンド&きんぴら玉子サンド
引用元:ベーカリーカフェミサキ

 「海老カツと自家製タルタルソースを合わせたサンド」と「きんぴらと卵サラダをトッピングしたサンド」のセット

 1セットに2種類も入っているそうです♪

“クリームあんパン”

ベーカリーカフェミサキのクリームあんパン
引用元:ベーカリーカフェミサキ

 ふわふわのパン生地には、チーズ生クリームと自家製の粒あんがたっぷり

 11時頃にお店へ行きましたが、その時点で“MISAKI グッニ”と“あん食パン”は売り切れていました。

 人気の商品は早めに売り切れてしまうので、購入したい商品がある場合には早い時間に行かれることをおすすめします♪

店員さんのおすすめ
  • ローストビーフサンド 450円
  • スモークサーモンサンド 380円
  • ハートイチゴサンド 600円

“スモークサーモンサンド”

 自家製アボカドソースとスモークサーモンとたっぷりお野菜がサンドされたパン♪

 オリーブオイルであえたスモークサーモンとアボカドソースがよく合うそうです♡

予約(お取り置き)が可能

 カリコリゾートのパンを電話で注文することができるようになりました。

 新商品や通常商品、限定販売商品のパンを予約することができます。

 予約のメニューにパンの説明、写真、アレルギー情報が載っています。

予約の注意点
  • 商品を取りに行く前日の13時までに予約
  • ご予約のキャンセルは、取りに行く2日前まで

    前日、当日のキャンセルは全額負担となる
  • 祝日以外の水曜日は、パンの販売はお休み

    パンの受け渡しはできないが、予約の受付は可能

≫予約のメニューはこちら

 電話番号
  TEL:0799-36-5552

購入品紹介

今回の購入品
  • “ローストビーフサンド” 450円
  • “ハートイチゴサンド” 600円
  • “紅茶のりんごクリームパン” 180円
  • “オムレットサンド” 480円

4点 合計 1710円

“ローストビーフサンド”

ベーカリーカフェミサキのローストビーフサンド

 分厚いローストビーフが何枚も重なってパンに挟まれています♡

 ローストビーフは肉厚で柔らかくてジューシー♪

 トマトとレタスもたっぷり!新鮮でみずみずしい!

 濃厚オニオンソースとマスタードが少しぴりりとしていて、ローストビーフとの相性ばっちり♡

 ゴマの入った食パンは柔らかくてしっとり♪

 パンにはマヨネーズがうす~く塗られています!

ベーカリーカフェミサキのローストビーフサンド
はな

ローストビーフは本格的な味わいで美味しかったです♪

なり

ボリューミーなので、満足感がかなり高かったです!

“ハートイチゴサンド”

ベーカリーカフェミサキのハートイチゴサンド

 ハート型の可愛いいちごがたっぷり♡

 断面が萌えます!いわゆる萌え断ですね♡

 食パンは柔らかくしっとり♪

 クリームチーズ・練乳・はちみつが入った自家製のホイップクリームが使用されています!

 甘さが控えめでさっぱりめでした♡

 その分いちごの甘さが引き立てられていました!

 いちごは表面に見えているものではなく、中にもいちごがゴロゴロ♪

 1つ1つが大きくて、とても甘かったです♡

ベーカリーカフェミサキのハートイチゴサンド
はな

断面が♡で可愛いから写真が映えるね♪

なり

販売されるフルーツサンドは、季節によって異なります!

“紅茶のりんごクリームパン”

ベーカリーカフェミサキの紅茶のりんごクリームパン

 紅茶が練りこまれたパンに自家製カスタードとりんごのコンポートがたっぷりと包み込まれています♪

 パンの生地はもちもち!

 紅茶の香りはほんのりと感じます!

 自家製カスタードはとろとろ♪

 りんごのコンポートがとっても甘く、シャキシャキしていました♡

ベーカリーカフェミサキの紅茶のりんごクリームパン
ベーカリーカフェミサキの紅茶のりんごクリームパン
はな

りんごのシャキシャキ食感がしっかりと残っていて美味しかったです♡

なり

クリームとりんごの甘さがマッチしていました!

“オムレットサンド”

ベーカリーカフェミサキのオムレットサンド

 ふっくらオムレツが食パンにサンドされています♡

 オムレツは甘くてふっくらふわふわ♪

ベーカリーカフェミサキのオムレットサンド

 食パンも柔らかくてふわふわ♪

 塩バターが使用されており、少し塩気があり美味しいです!

 ケチャップが別添えで入っています♡

 

 3つ入っているのでそのまま食べた後、ケチャップをつけて食べてみました♪

 お好みでトッピングしてみてくださいね!

ベーカリーカフェミサキのオムレットサンド
はな

ケチャップを付けなくても、十分に卵の甘みを楽しむことが出来ます♪

なり

オムレツはふわふわとしていて、塩気もあり食欲がそそられました!

お店の詳細

【ベーカリーカフェ ミサキ】

住所〒656-0341 兵庫県南あわじ市津井1475-9
電話番号0799-36-5552
定休日 なし
毎週水曜日は、パンの販売のみお休み
(ドリンク・ソフトクリーム・グラニータ等は販売)
営業時間  3月、4月、10月
 9:00~18:00 
11月、12月、1月、2月 
 9:00~17:00
5月、6月、7月、8月、9月 
 9:00~19:00 
アクセス <車>神戸淡路鳴門自動車道に入り、明石海峡大橋経由で西淡三原ICから車で約15分
駐車場 あり(約130台)

駐車場について

 “カリコリゾート”には第1~第4駐車場まであります。

 【ベーカリーカフェ ミサキ】に一番近い駐車場は第4駐車場でした!

 第4駐車場への道は狭いので、運転する際には注意が必要です。

 第1駐車場は広く、車を止めやすいですが一番遠いです。

 ただ、第1駐車場からは<トゥクトゥク>という乗り物に乗って第4駐車場近くまで向かうことができます♪

ベーカリーカフェミサキの駐車場
ベーカリーカフェミサキの地図
引用元:ベーカリーカフェミサキ

 <トゥクトゥク>は東南アジアの方で普及している三輪タクシーのことで、見た目も可愛くて乗るだけで思い出に残りそうです♪

公共交通機関で行く場合には?

 車を持っていないから行けないのかな?と思った方!

 ご安心下さい!

【事前予約】をするとスタッフの方が指定のバス停留所まで迎えにきてもらえます

バスでの行き方
  1. 神姫バス神戸三宮バスターミナルまたは高速舞子バス乗り場『南あわじ福良線の高速バス』
  2. バスの停留所『陸の港西淡』で降車
  3. スタッフの方がバス停留所まで車でお迎え
なり

事前予約が必須なのでご注意ください!

まとめ

おさらい
  • 今回は、【淡路島】にある【ベーカリーカフェ ミサキ】に“べいほぴ”♪
  • 【ベーカリーカフェ ミサキ】は、『カリコリゾート』内に2021年4月にオープンしたパン屋さん♪
  • オーシャンビューのカフェテラスやプールなど素敵なスポットがたくさん♡
  • ドッグランなどもあり、愛犬と共に楽しめるのも魅力の一つ!

 【ベーカリーカフェ ミサキ】では、おしゃれでボリューミーなサンドウィッチがおすすめです♪特に“ローストビーフサンド”や“フルーツサンド”は、見た目にも素敵で、食欲をそそられます!もちろん、お味も美味しく、満足度が高いです♪ボリューミーで写真映えするパンと、オーシャンビューのカフェテラスを楽しみたい方におすすめのパン屋さんです♡